マナーは中国人・頭は小学生!ピースボートの船内の実態と客層

ピースボートの評判はとても悪く、ネット検索でも悪評が半分以上を占めており、過去乗船者からの評判もイマイチですが、それには大きな理由があります。

この記事では、

ピースボートにどんな人が乗っているのか?客層はどれだけ悪いのかを解説します。

マナーは中国人並・頭は小学生並の困った人たち

不潔行為や床に寝そべる・・・中国人並のマナーの悪さ

%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%88%e5%ae%a2%e5%b1%a4

ピースボートの乗客には、カナリの割合でマナーの悪い人間が乗っています。

彼らは、日本語を話し、日本のパスポートを持っていても、マナーは中国人並で「恥」をしりません・・・

  • 床で寝そべるのは当たり前
  • 本や新聞等の公共物にツバを付けるのも当然
  • 人目を気にせず鼻くそをほじり、足の皮をめくってポイ捨て

枚挙に暇がありません・・・

順番ぬかしに殴り合い・・・感情が制御できない高齢者

ピースボートの乗客には、「自分さえ良ければそれでよし」という考え方の人が多く、

  • 平気で順番ぬかしする老人
  • それを注意しても無視
  • 強欲で先を争って物やサービスを奪い合う
  • 仲間はずれに嘘のつきあいで激しく口論
  • 挙句の果てには殴り合い
  • 嫌がる女性をしつこく付け回して胸や尻を触る

のような事を経験しました。

とにかく、この船には客層や人間性は最低最悪な方々が多い事が特徴です。

自分のパンツすら洗えない・・・幼稚園児並の情けない中年

ピースボートの客層は、ニート・無職・フリーター等の微妙な若者とリタイアした高齢者が多い事が特徴ですが、

前者は本当に微妙で自分の事すらできない人が結構な割合でいます。

自分の事もまともにできないまま、結婚もできず、中年になってしまいました哀れな女性がいて、その方と同室になりましたが、35歳のくせに自分のパンツも洗えない事には驚きました。

状況は、

  • 肥満体なので普通のパンツのサイズが無く、綿製の巨大パンツを使用
  • 綿は水を吸いやすいので、洗うと大量の水を含む
  • 家事能力が無いのでまともに絞れない
  • 干すとパンツから水が滴る
  • 恥知らずなので、部屋のど真ん中の通路に干す
  • 急いでいる時にパンツが顔にヒットして不快な気持ちに・・・

という感じです。

まとめ

旅の初めは「譲り合いの精神が大切だ」と思っていましたが、

こんな事ばかりを目撃したり、体験したりしている内に、

「こいつらをどうにか出し抜かなければ負ける」

「日本のために税金を払うとこんな奴らに使われる、ドブに捨てた方がマシ」

と感じるようになり、

ピースボート世界一周旅行を通じて、日本が嫌いになった上に、性格も下品で自己中な人間になってしまいました。