ピースボートの下品な食卓|食事の評判とマナーの実態

ピースボートは悪い評判が多いのですが、レストランや食事に関しては個人的には満足です。

まいどおおきに食堂程度の一般の食堂レベルなので悪くありません。

しかし、そこは客層の悪いピースボート・・・食事の時もマナー違反や下品な行為が発生します・・・

若者も老人も下品すぎるピースボートの食卓

ピースボートのレストランでは、マナー違反や下品な行為が見受けられ、運悪くマナーの悪いテーブルに当ればカオスな食卓を味わう事になります・・・

ある日の食卓は本当にカオスで、その時の事を紹介します。

一体どうやって食べるの?握り箸で食べ物を突き刺す若者

まともに箸を持てない若者が多く、立派な大人なのに握り箸で食事をしている若者も居ます。

握り箸だと、箸としての機能を果たさないので、

「かき込む」「刺す」「引っ掛ける」「巻きつける」

のような感じになります。

これは別に迷惑でもないのですが、ある意味すごいので見入ってしまいます。

椅子の上に足を立てるテーブルマナーが滅茶苦茶な若者

ピースボートには、少し障害が入った人や精神疾患の人も乗ってきます。

彼女は30代前半の女性でしたが、

知的障害・精神疾患の疑いが非常に強いため、マナーや常識が一切分かりません。

障害者なので仕方はないのですが、それ以外のマナー違反も甚だしいので一緒に食事は勘弁でした・・・

食べる音がくちゃくちゃ汚い若者&老人

ピースボートの食事マナーの中で結構多いのが、

クチャラー

です。

「食べる音が汚い」「静かに食べろ」

と注意されている人がいましたが、注意されても直りませんでした・・・

口を開くのでぐちゃぐちゃが丸見えで不快

クチャラーよりは少ないのですが、

音を立てながら口を開けてぐちゃぐちゃと食べる人も居ます。

銀歯だらけの口の中で、食べ物が混ざってぐちゃぐちゃになっていく様子は食欲が失せます・・・

たまに、それが飛ぶ場合があるので最悪です・・・

周囲を気にせず食事中も大声で話す老人

全員ではありませんが、ピースボートには下品でガチャガチャ系の老人が多く、

歳を重ねている割にマナーや教養がついていません。

そのため、耳がガンガンするような大声で話し、

席が近くて声の大きさに迷惑している私と友人の姿に一切気が付いていませんでした・・・

この様子を見て同情してくれている周囲の目もあり、鈍感でガサツなんだな・・・

と感じました。

当然ですが、ツバも飛んできます。

まとめ

全員がそうではありませんが、ピースボートの食卓は平均すると下品だと思います。

作法等の迷惑の少ないマナー違反は若者・不潔行為や騒音系の致命的なマナー違反は年配男性に多いので、本気で嫌なら、

レストランスタッフに英語で、

「このテーブルは嫌だから変えて下さい」

「年配の男性が多い席はイヤです」

と言う事をお勧めします。